役員紹介

役員

代表 三浦大輝

九州ほんものマイスター代表

代表の三浦大輝です。私は宮城県出身ですが、高校卒業後1年間九州で農家に住み込みながら旅をしてきました。その時のたくさんの生産者の方々と出会い、農業に関わる職に携わる決意をしました。その後、東京農業大学に入学し、九州の農家さんを支援したいという想いで、九州ほんものマイスターを設立し今に至っております。熊本の復興応援、九州の地域おこし、農業振興に関わる活動に取り組んでいきます。

副代表 松木太

九州ほんものマイスター副代表

副代表の松木太です。地元は福岡県北九州市です。小さい頃から親の転勤が多く、東京の都会生活や九州の田舎生活などを経験してきました。そのうち田舎の魅力に惹かれるようになりました。東京農大に進学してからは学生団体の活動として農家さんを巡り、実際に畑仕事をしながら生産者の方々と交流してきました。

”農業を軸にした地域活性化”をテーマに九州の農業を盛り上げていきたいと思います。

マネージャー 石原聡一郎

九州ほんものマイスター マネージャー

マネージャーの石原聡一郎です。

東京農業大学に在学しております。生まれが熊本で、10歳まで熊本で育ちました。故郷である熊本県が被災したことで、「いま自分が出来ることは何か」ということを考えていました。そんな時に三浦代表と出会い、当団体で活動し熊本の復興応援をしていくということを決意しました。

九州の”ほんもの”の素晴らしさ、”ほんもの”の魅力を知っていただけるように精力を尽くしてしていきます。


メンバー

佐藤志保

九州ほんものマイスターの佐藤志保です!北海道札幌生まれ、札幌育ちですが、父親の地元が宮崎なので、幼少期の頃から九州に行く機会がたくさんありました。この団体に出会い、メンバーの想いや理念に非常に共感し現在活動を共にしています。

今後も、九州の人の良さ、ものの良さをもっと多くの人に知ってもらうために活動していきたいと思います!

高橋かの

 

九州ほんものマイスター、横浜国立大学経営学部2年の高橋かのです。田舎を愛する女子大生で、趣味はお絵かきです!

農業は日本の原風景に欠かせないものであり、かつ、そこで愛情込めてつくられたものは人を幸せにしてくれると信じています。一人でも多くの方にそんな幸せを味わってもらうべく、活動してまいります。

石川凜

九州ほんものマイスターの石川凜です。私は宮城県仙台市出身ですが、小さい頃から農業に親しんでいたことや震災時の食糧難をきっかけに食や農業の問題を解決したいと思うようになり、京都大学農学部に入学しました。現在はアメリカの大学で1年間の留学中です。活動を通して食や農業の世界からわくわくできる未来を築いていけるよう尽力してまいります!

小林義信

九州ほんものマイスターの小林義信です。出身は茨城県で幼少時より自然が好きで自給自足的な生活に憧れています。その中で生態学を学びたいと感じ東京大学に進学しました。入学後狩猟をやり始め友人達と東京大学狩人の会を作り、九州の農産物被害等の現状に触れ当団体と活動を共にすることを決意しました。

大学では生態学を学び狩猟とも関わっていることを活動にいかして参ります。